お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

お知らせ

10/1付で教授に昇任し、研究室を主宰することになりました。そのため、今後はhttps://nanoscale.jpに移行します。引き続き、宜しくお願い致します。

論文

岩切さん(現ETH Zurichポスドク)が中心となって行った、磁気トンネル接合での非線形伝導に関する論文が出版されました。NIMSの葛西グループとの共同研究です。Physical Review B 103, 24542 …

論文

1次元性の強い電荷密度波物質であるNbSe3を機械的に剥離して薄膜デバイスを作製したところ、電荷密度波転移に伴う抵抗の増大を、これまでの薄膜研究と比べて、明瞭に観測することに成功しました。この結果は、NbSe2薄膜の場合 …

Congratulations!!

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。今後のご活躍を祈念しております! またB4の中村瞭弥さんが理学部賞を受賞されました!!おめでとうございます!!

お疲れ様

2020年度の博論、修論、卒研発表会が無事に終了しました。卒業生の皆さん、お疲れ様でした。卒研発表会では、B4の中村瞭弥さんが優秀発表賞を受賞しました。おめでとうございます!

論文

沖縄科学技術大学院大学の山神光平博士(岡田グループ)が筆頭著者の論文が、Physical Review Bに出版されました。Physical Review B 103, L060403 (2021).

論文

ファンデルワールス強磁性体Fe5GeTe2デバイスの磁気転移温度近傍で、10%を超えるバタフライ型の磁気抵抗を観測しました。この磁気抵抗は薄膜にするほど、さらに急冷した試料で顕著に現れました。本研究は、沖縄科学技術大学院 …

論文

ファンデルワールス反強磁性体CeTe3デバイスで観測された量子振動を解析して、有効質量を算出したところ、0.06me程度であることが分かりました。また、磁気転移温度以下では、有効質量が一桁程度増大する可能性があることを発 …

受賞

令和2年度大阪大学賞(若手教員部門)を受賞しました(物理学専攻のページ、理学研究科のページ、大阪大学のページ)。これまでお世話になった方々にこの場を借りて御礼申し上げます。

おめでとうございます!!

博士課程3年の岩切秀一さんが、2020年秋季大会 学生優秀発表賞(領域4)を受賞されました。おめでとうございます!!

1 2 3 6 »

search

archive

PAGETOP
Copyright © yasuniimi.net All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.